1. キャンパスシティ
  2. 日本社会事業大学
  3. 大学受験
  4. 社会福祉学部
  5. まっきーさんの受験体験談

日本社会事業大学の合格体験記

まっきーさんの日本社会事業大学 社会福祉学部 受験体験談

受験体験談詳細

投稿者:まっきーさん
出身校:埼玉県立春日部女子高等学校|受験区分:推薦入試|入学年度:2005年
参考になった: 331

併願校は?

無し

この大学に決めた理由

社会福祉分野で最も歴史があり、実績もある学校だから。
準国立大であり、国からの補助があり、学費も安い(国立大に準じている)ため。

合格する勉強方法/必勝法

小論文の対策は早めに始め、新聞を読むことを習慣づける。
教養試験もあるので、一般入試ための勉強も平行して行う。

オススメ参考書

英語は英頻をみんな使っていた。
暗記しやすい。

合格判定どーだった?

模試の結果はAをとったことが無く、ほとんどCでした。センターを受けた(記念受験)結果、今までで最もいい結果が出ていて、身になっていたことが実感できた。

受験勉強をはじめた時期

少しずつやり始める体制を作り始めた(教材を用意し始めた)のは高1の春休みで、定期テストなどが無い期間に少しやる程度だった。本腰を入れ始めたのは2年の春休み。

ツラかったこと、克服法

成績が上がらない、同じ間違いを繰り返してしまう時が辛かった。
また、周りの友達が合格していくと、妥協してでも早く決めたくなり、葛藤が辛かった。

集中力が無くなるともいわれるが、私の場合、音楽をかけっぱなしにしておかないと、長時間机に向かっていることができなかった。

受験生の時恋人いた?恋してた?

いなかった。

塾・予備校・通信教育には通った?

定期的にではなく、長期休暇の時だけ集中的に通った。

オープンキャンパスとか参加した?

行くとモチベーションが上がる。
反対に、行ってみたら雰囲気が嫌だと思う学校もあったので、受けるつもりのところには行ってみるべきだと思う。

ずばり大学の良いところ

環境(周りの人)がいい。友達と互いに刺激しあい、自分を高めていける。先生や先輩からの影響(伝統)が大きいのだと思う。

ずばり大学の悪いところ

立地場所が不便。
お金が無い。

高校生・後輩へのメッセージ

自分の好きなことを極めていけることは、楽しいです。今やっている勉強は楽しくないし、辛いと思いますが、無駄になることは無いと思います。自分が壊れない程度に、頑張ってください。

体験談情報
合格学部・学科 日本社会事業大学 社会福祉学部福祉計画学科(2005年)
ニックネーム まっきー(女性)
都道府県 / 出身高校 茨城県 / 埼玉県立春日部女子高等学校
受験区分 推薦入試
受験方式/科目 一般推薦(教養試験、小論文、面接)
現役?浪人? 現役合格
この体験談が参考になった

週間アクセス人気ミスキャンパス

神尾美沙 上野未佳 荒井茉莉子 田中亜依 奥地純佳
神尾美沙さん (08年/成城大学) 上野未佳さん (07年/慶應義塾大学) 荒井茉莉子さん (09年/中央大学) 田中亜依さん (10年/東京大学) 奥地純佳さん (07年/慶應義塾大学)

注目の情報
2010年大学生新生活特集

シングルパックの引越が、激安のエリア定額15,750円から(税込)

単身パックのお引越しが1.5tトラック1台とスタッフ2名のパックで、15,750円から(税込)!数量限定、同一市区間内定額料金の業界初のシステム。まずは無料お見積もりを!